瑕疵保険で売却後のリスクを軽減|仙台の不動産売却はホームセレクト

南光台本店0120-344-480
若林店0120-349-480
トップページ > 瑕疵保険で売却後のリスクを軽減

売却後のリスクを
最小限に抑える瑕疵保険

保険とは?

物件を売却後、住宅に万が一隠れた瑕疵が見つかった場合は
その補修にかかる費用を売主側で負担する期間があります。
そのような予想外の費用を抑えるための保険が瑕疵保険です。

売主が宅建業者の保証期間内訳 個人間売買の保証期間内訳

売主が宅建業者の場合、2年以上の保証期間がついているのに対して、
売主が個人の場合、現状有姿(無保証)がおよそ6割も占めており、
物件の価値を下げて売却しているのが現状です。

建物検査に合格して瑕疵保険に加入することで、建物の安全性を証明でき、
物件の価値をアップさせて売却することができます。

瑕疵保険の加入は法律で義務化されておりませんが、
ホームセレクトでは国土交通大臣指定の保険法人(株)日本住宅保証検査機構の
「JIO既存住宅瑕疵保険」に売主様負担ゼロで加入しています。

長期5年の保険・安心1,000万円の保険

JIO既存住宅かし保険

JIO既存住宅かし保険は
建物の「検査」と「保証」がセットになった保険です。

  • 検査
  • 保証
  • この保険は事業者が被保険者となりお申込みいただく保険です。事業者が引渡前に保険契約を申し込み、JIOは保険の引受にあたり検査(条件により書類審査)を実施します。
  • 下表左欄【保険の対象となる部分】の隠れた瑕疵に起因して、下表右欄【保険金をお支払いする場合(事故)】に記載のような事故が生じた場合は、事業者が責任を果たすための修補等の費用を保険金として事業者に お支払いします。
  • 事業者が倒産等により修補等ができない場合は、買主様からJIOに直接保険金を請求することができます。

保険の対象となる部分

※@Aは普通保険約款で保険の対象となる部分(標準)です。B〜Dは特約により保険の対象となります。

※引渡前リフォーム工事部分の保険期間は1年間です。

保険の対象となる部分 保険金をお支払いする場合(事故)

@構造

構造耐力上主要な部分が基本的な構造耐力性能を満たさない場合

A防水(雨漏り)

雨水の侵入を防止する部分が防水性能を満たさない場合

B給排水管路

給排水管路が通常有すべき性能または機能を満たさない場合

C引渡前リフォーム工事

引渡前リフォーム工事を実施したすべての部分について、
社会通念上必要とされるせいのうを満たさない場合

D給排水管路+
 引渡前リフォーム工事

給排水管路が通常有すべき性能または機能を満たさない場合に加え、
引渡前リフォーム工事を実施したすべての部分について、社会通念上
必要とされる性能を満たさない場合

検査は、引渡前に建築士の資格を持ったJIOの検査員がチェックします。
検査で不具合がみつかれば補修した後で、保険に加入します。(補修しなければ保険に加入できません)
※ホームセレクトが加入する保険(売主様負担ゼロ)は@構造とA防水(雨漏り)です。
B〜Dにつきましては、検査によってはできますが、有償となります。

保証期間

個人間売買(仲介事業者)

買主に対して保証責任を履行する
仲介事業者が被保険者となる保険

保険期間:1年間、2年間 または 5年間
※引渡前リフォーム工事特約部分は1年間
保険金額:500万円 または 1,000万円
※保険期間5年間の場合は1,000万円のみ
免策金額:5万円

売買契約

■JIO既存住宅かし保証保険(個人間用・仲介事業者コース)

保険の対象となる部分

※CDは保険期間5年の場合のみ付帯可能

標準 特約

■JIO中古マンション戸単位売買かし保証保険(個人間用・仲介事業者コース)

保険の対象となる部分

標準 特約

保険対象住戸の専有部分である給排水管路に限る

瑕疵保険の加入は通常、義務化されておりませんが、
ホームセレクトでは国土交通大臣指定の保険法人(株)日本住宅保証検査機構の
「JIO既存住宅かし保険」に売主様負担ゼロで加入しています。

長期5年の保険・安心1,000万円の保険

無料査定・ご相談・お問い合わせはこちらから

査定から売却までの流れ
5つのNo.1
お問い合わせ
仙台市青葉区・仙台市泉区・仙台市宮城野区
多賀城市・塩釜市・富谷市・利府町
南光台本店
〒981-8003 仙台市泉区南光台3丁目22-21
0120-344-480
仙台市若林区・仙台市太白区・名取市・岩沼市
若林店
〒984-0838 仙台市若林区上飯田1丁目15-37-101
0120-349-480